2019-07-17 13:15:29

東京農業大学
生物資源ゲノム解析センターから、生物資源ゲノム解析拠点として共同利用・共同研究拠点の認定を受け、2019年度の共同研究を公募しているとの案内がありました。

詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

http://www.nodai-genome.org/gabase/index.html

なお、共同研究申請書の提出期限は2019年8月30日(金)必着とのことです。


2019-06-07 12:05:26

公益財団法人木原記念横浜生命科学振興財団より、日本蚕糸学会に対して、第28回木原記念財団学術賞の候補者推薦の依頼がありました。

http://kihara.or.jp/award/gakujyutusyou.html

日本蚕糸学会として1名推薦することができますので、候補者を募集いたします。

コムギの遺伝学で著名な木原均博士を記念して設立された財団で、過去の受賞者の多くも遺伝学・進化学の分野の方です。もちろん、それ以外の分野でも構いません。日本蚕糸学会の会員の中にも候補者がおられると思いますので、ぜひご応募ください。

【対象】
生命科学分野の50歳以下(2019年9月30日現在)の国内の研究者で高い基礎研究レベルを持つ優れた独創的研究であって、すでにインパクトのある研究成果を上げつつも今後のさらなる発展が大きく期待できる研究を行なっている者。ただし、推薦の研究課題で他の著名な賞を受けていないこと。

【締切日】
日本蚕糸学会内での締切日は2019年8月28日(水)とします。

【応募要領】
木原記念横浜生命科学振興財団のウェブサイトから様式をダウンロードすることができます。

http://kihara.or.jp/

必要事項を記入し、日本蚕糸学会事務局までメールにてお送りください。

jsss@silk.or.jp

【選考】
日本蚕糸学会から推薦する候補者については、理事会の助言を受けて会長が選定することとされています(細則24条)。

ご不明な点がございましたら、日本蚕糸学会事務局にお尋ねください。


2019-06-05 17:04:05

農林水産省
農林水産技術会議事務局から、OECD国際共同研究プログラムの募集と説明会について案内がありましたのでお知らせします。

【受けられる助成の種類】
受けられる助成は以下の2種類です。

(1)フェローシップ
プログラム参加国での短期在外研究(6~26週)のための旅費や滞在費を支給。
博士号取得者又は相当の専門知識を持ち、原則として研究機関・大学等に常勤として所属する方が対象で、年齢制限はありません。

プログラム参加国は以下をご覧ください。

http://www.affrc.maff.go.jp/kokusaikenkyu/attach/pdf/international_oecd_2020c...

(2)カンファレンス
2020年中に開催する国際学会(全体でも一部のセッションでも)が対象。
招聘する講演者(プログラム参加国の国籍を有するか居住している方)の交通費、宿泊費、参加費や、プロシーディングス発行の分担金

【対象となるテーマ】
以下の3つのテーマのどれかに該当する必要があります。

テーマ1:Managing Natural Capital for the Future
テーマ2:Managing Risks in a Connected World
テーマ3:Transformational Technologies and Innovation

【説明会】
募集説明会が以下の通り開催されます。

日時:2019年6月28日(金曜日)14時00分~16時00分
会場:農林水産省 農林水産技術会議事務局
   筑波産学連携支援センター本館1階 第4会議室
   (茨城県 つくば市 観音台 2-1-9)
申込:以下のウェブページからお申込みください。
http://www.affrc.maff.go.jp/kokusaikenkyu/international_oecd_2020crp.html

【事前相談】
応募の前に日本の相談窓口に相談することがお薦めされています。相談窓口については以下の農林水産技術会議事務局のウェブサイトで案内されています。

【ウェブサイト】
[農林水産技術会議事務局](相談窓口)
http://www.affrc.maff.go.jp/kokusaikenkyu/international_oecd_2020crp.html

[OECD-CRP](応募先)
http://www.oecd.org/tad/crp/crp-research-fellowships-and-conference-sponsorsh...


サイト内検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


NBRP
学会誌