ダウンロード


 このカテゴリには 121 件のファイルがあります  |  表示数   |  

掲載日:  2023-3-15

APSERI2023


掲載日:  2023-5-1

令和 4 年度決算報告


掲載日:  2023-5-1

令和4年度公益目的支出計画実施報告


掲載日:  2023-5-1

監査報告


掲載日:  2023-5-1

令和5・6年度役員及び代議員


掲載日:  2023-5-1

令和5年度事業計画


掲載日:  2023-5-1

令和5年度予算


掲載日:  2023-7-22

日本蚕糸学会会員各位



九州大学大学院農学研究院 資源生物科学部門 農業生物科学講座 昆虫産業創生学分野のテニュアトラック助教

の公募についてお知らせいたします。



詳細は、掲載したPDF資料をご覧ください。



[勤務] 九州大学大学院農学研究院 昆虫産業創生学研究室(福岡市西区元岡744 伊都キャンパス)

[募集人員] テニュアトラック助教・1名 (テニュアトラック期間は、採用された日から5年間) 

[採用予定日] 教授会承認後、可能な限り早い時期(令和5年12月頃)

[応募締切] 令和 5年 8月 25日(金)17:00


掲載日:  2023-7-30

日本蚕糸学会会員各位

すでに会誌にてお知らせしていますが、
現在、令和6年度日本蚕糸学会賞の推薦を以下の通り受け付けています。
日本蚕糸学会賞の応募締切りは令和5年8月18日(金)となっています。
多くの会員の皆様からの推薦をお待ちしております。
なお、推薦要領に記載されている日本農学賞については、後日、改めて締切り日を周知いたします。

【推薦要領】
1)日本蚕糸学会賞の受賞者および日本農学賞の受賞候補者は発表さ
れた論文、著書または発見、発明の事実にもとづき、これを選考する。
会員はそれぞれの賞に対して1名ずつを推薦することができる。
これまで受賞した研究業績は避ける。
2)受賞対象者は、正会員のほか、海外、学生、永年会員等を含むものとする。
3)推薦者は個人とし、支部、団体等からの推薦の形はとらない。
4)受賞者の決定は推薦人の多少に左右されない。
5)日本蚕糸学会賞および日本農学賞の双方に推薦しても差支えない。
6)推薦書は別紙様式によりマイクロソフトワードで作成し、印刷・押印
した推薦書と電子ファイルを記録したCD を併せて送付する。
なお、CD に代わり、電子メールでファイルを送付してもよい。
7)あて先は、

〒305-8634 茨城県つくば市大わし1-2
農業・食品産業技術総合研究機構内
日本蚕糸学会事務局
電子メール: jsss@silk.or.jp

とする。

8)締切日 令和5年8月18日(金)

推薦要領および推薦書の様式は、このお知らせに添付しております。
ご不明な点は学会事務局にお問い合わせください。


掲載日:  2023-9-14

以下のファイルが入った圧縮ファイル(.zip)です。
- 推薦要領
- 推薦書様式1
- 様式2
- 推薦書様式2記入例

プラットフォームによってはダウンロード時に拡張子が無くなる場合があります。
その場合には、
- 解凍アプリケーションで直接ダウンロードファイルを指定して解凍する
- 右クリックで解凍アプリケーションを指定してファイルを開く
などの対応をお願い致します。




サイト内検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


NBRP
学会誌