シンポジウム・講演会

国際養蚕委員会大会のご案内:第2報(11/19~22、つくば市)

2019-07-31 11:21:24

2019年11月19日(火)~22日(金)に茨城県つくば市において、第25回国際養蚕委員会大会(The 25th International Congress on Sericulture and Silk Industry)が開催されます。

様々な国から養蚕やシルクに関する研究者が集まって研究発表を行う研究集会です。もちろん日本の研究者の研究発表も歓迎しています。

各国の蚕糸関係の行政担当者や企業関係者の参加も見込まれていますので、世界の養蚕やシルク産業について、研究から産業まで幅広く知ることができる貴重な機会です。

どなたでもご参加いただけますので、日本蚕糸学会の会員はもとより、会員以外の参加もお待ちしておりますので、お知り合いにも周知していただけると幸いです。

参加登録と講演申込(要旨送付)の期限は2019年9月18日(水)となっています。

【開催概要】
日程:2019年11月19日(火)~22日(金)
(19日~21日が研究集会で、22日は日帰りで群馬県へ視察に行きます。)
場所:つくば国際会議場
大会ウェブサイト:https://www.2019isc.org/

【国際養蚕委員会について】
国際養蚕委員会(International Sericultural
Commission)は、蚕糸業の国際的な発展のため技術・科学・経済に関する情報の交換や出版物の刊行、国際会議の開催などの活動をしている国際機関で、国際養蚕委員会大会は3年に1回開催され、蚕糸研究に関する各国の研究発表が行われます。

【国際養蚕委員会大会について】
今回、25回目にして初めて日本での開催となります。この大会は、蚕糸研究に関する国際学会として長い歴史を持っており、各国の蚕糸研究や蚕糸業についての情報を得ることができる貴重な機会です。対象となる研究テーマは、カイコ、野蚕、クワ、繰糸や製織、シルクの非繊維利用、流通や経済など多岐にわたります。

【展示スペースの募集】
大会では、企業・団体等による展示も募集しています。出展料は無料です(ただし、電気設備等は実費)ので、お知り合いの企業・団体等の方にもご案内ください。

https://www.2019isc.org/exhibition.html


サイト内検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


NBRP
学会誌