公募情報

大日本蚕糸会による表彰の候補者募集

2018-02-13 11:22:47

大日本蚕糸会が募集する貞明皇后記念蚕糸科学賞と蚕糸功労賞、蚕糸有功賞、蚕糸絹文化学習教育奨励賞の各賞について、日本蚕糸学会から推薦する候補者を募集します。

締切:平成30年4月5日(木)17時
様式:日本蚕糸学会事務局にお問い合わせください。
提出先:日本蚕糸学会事務局(電子メール jsss@silk.or.jp
提出方法:原則として電子メールでお送りください。

ご不明な点があれば、日本蚕糸学会事務局にお問い合わせください。

いただいたご推薦については、一般社団法人日本蚕糸学会細則に基づき、理事の助言を元に会長が選定した上で大日本蚕糸会に提出することになります。

日本蚕糸学会から推薦できるのは以下の各賞です。


【貞明皇后記念蚕糸科学賞】
蚕糸絹に関する科学技術の研究・発明・考案等が対象となります。一名・連名・団体(会社等)、いずれでも可能です。

日本蚕糸学会から複数名を大日本蚕糸会に推薦します。

遺伝子組換え技術を含む分子生物学的研究や医療等非衣料の分野も含めた広範な研究開発を選考対象とします。また、実用分野への直接的応用だけでなく、他の様々な研究への応用も考慮して判断されますので、幅広くお考えください。


【蚕糸功労賞】
蚕糸関連大学の同分野における優秀な研究者で、国の研究機関の研究室長同等以上の者。(学会から1名)

蚕糸絹分野の研究開発、同研究に係る試料調製、分析、管理技術の積み重ねとしての功労・貢献を賞するものです。もちろん、特定の研究課題の面からの評価を含めることもできます。

農研機構に所属する方については、別途の推薦依頼があり、今回の日本蚕糸学会からの推薦の対象とはなりません。


【蚕糸有功賞】
学内研究をサポートする研究分析の技術者、学内桑園(農場)の管理技術者等で、概ね10年にわたり熱意をもって取り組んでいる方(学会から3名)

蚕糸絹分野の研究開発、同研究に係る試料調製、分析、管理技術の積み重ねとしての功労・貢献を賞するものです。もちろん、特定の研究課題の面からの評価を含めることもできます。

農研機構に所属する方については、別途の推薦依頼があり、今回の日本蚕糸学会からの推薦の対象とはなりません。


【蚕糸絹文化学習教育奨励賞】
蚕の飼育、繰糸、製織、染色、繭クラフト等の蚕糸絹文化に関する組織的な学習
活動を、概ね10年以上継続的に実施している小学校、中学校、高等学校、専門学校、大学等の教育機関もしくは公民館等の地域住民学習機関又はこれらの活動を支援・奨励する機関のうち、当該活動が記録されており、かつ、蚕糸絹文化の普及啓発に貢献していると認められる方。


サイト内検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


NBRP
学会誌